卒業研究Information

第3学年 卒業研究発表会

2019年2月19日(火)

2月19日(火)上尾市文化センター大ホールにて「平成30年度 第19回卒業研究発表会」を開催しました。
本校の必修科目である「卒業研究」は、生徒自身がライフプランやそれぞれの興味・関心に基づくテーマを具体的に設定し、指導教員の助言のもとに研究計画を立て実践していくものであります。そして、3年目の集大成として成果を発表する場が「卒業研究発表会」となっております。問題発見・解決能力を高めることやこれらの取り組みで自信を持つことにより、自己実現を図る能力を養うことを目的としており、文部科学省の「教育改革推進モデル事業」にも指定された教育プログラムでもあります。代表生徒8名によるプレゼンテーションはテーマも様々で、研究の観点にも個性が表れており、非常に内容の濃いものでした。後輩たちにとっても大変刺激的な時間となったかと思います。

最優秀賞
テーマ:【動物を絶滅から守る一考察 ~絶滅の原因とその対策~】
発表者:鹿野内 唯(3年C組)

ページの先頭へ