お知らせInformation

(生徒の皆さんへ)Microsoft Teams利用の手引き

2020年4月27日(月)

外出自粛に対応しながらの学校生活再開へ向けた取り組みとして、「Microsoft Teams」を利用したオンラインホームルーム/授業を行います。

以下、ご覧になりたい項目をクリック/タップしてください。

(注)高校生は、4月28日に案内文書を郵送予定です。少々お待ちください。
(追記)予定通り発送しましたが、郵便局が大変混雑しているらしく、到着まで時間がかかるかも知れません。

4月27日暫定版マニュアル

Teamsのインストールについて

PCから利用 WEB版
(PCのみ)

インストール版はコチラ
スマホから利用 アプリをインストールしてください。
(ブラウザ上での利用はできません)
Android用iOS用
(iPhone/iPad)

※PCへのインストールは、管理者アカウントの許可が必要な場合があります。
その場合は、保護者の方に許可をもらってください。

学校から郵送(中学はハヤブサメールにて連絡)されたMicrosoftアカウントと仮パスワードを利用して、サインインしてください。
「サインアップ」ではなく、「サインイン」です。気を付けてください。
初回ログイン後、本パスワードの設定を求められますので、忘れないパスワードを設定してください。

Teamsの利用について

本校では、大きく2種類のチームを設定して利用します。

「ホームルーム」チーム
ホームルーム活動を行うためのチームです。
朝・帰りのSHRや、行事に向けた打合せなどに利用します。
「学年」チーム
各学年別(中学は3学年まとめて)のチームでは、学年連絡(学年集会)や、授業を行います。
チーム内には授業別のチャネルがあるので、自分が履修する授業を「表示」、それ以外を「非表示」に設定すると便利です。

ホームルーム/授業の参加について

Teamsの会議機能を用いて、ホームルーム・授業を行います。
これは本来、大勢の人とビデオ通話をする機能なのですが、多くの人数が同時に話すと、肝心の連絡・授業が伝わらなくなってしまうので、次のルールを守りましょう。

  1. 自分のカメラ・マイクはOFFにしましょう。
    質問など、必要な時だけカメラ・マイクをONにしましょう。
  2. 先生の映像を長押しして「ピン止め」しましょう 。
  3. ピン止めした映像のみが映るようにしましょう。
    (注)画面分割機能を使うと、肝心の説明が小さく映ってしまいます。
  4. 終了時は、必ず終話ボタン(赤い電話マーク)を押すのを忘れないようにしましょう。
    (注)画面を閉じただけでは、バックグランドで参加状態が続いてしまいます。
(注)カメラ・マイクが標準でついていないデスクトップPC等で視聴しても構いません。
スマートフォン・タブレット等、可能な限りカメラ・マイクが付属する機器を使用して欲しい時もあるかと思いますので、各配信担当者の指示に従ってください。

ページの先頭へ