進学指導

理科

知的好奇心から本質を理解し、「もの」に対する知識を深める
学びのポイント

実験・実習を通して感性を磨く

日常生活の中で生まれる素朴な疑問に対し、年間20回行う実験や観察を通して、実際に「見て」「触れて」「確かめて」みるという五感をフル活用して知的好奇心を満たすと共に、物事に対する「不思議」を大切にする感性を磨いていきます。

実験・実習

プレゼンテーション

自由研究・グループ発表等、6年間を通して、自ら調べ、結果をまとめたプレゼンテーションを行います。データに基づく考察を分かりやすく表現し、自分の考えを発信する力を伸ばしていきます。

プレゼンテーション

Pick Up

伊奈町開放講座 理科実験教室

本校の生徒が実験を通じて、町内在住の小・中学生とその保護者の方に理科の面白さを伝える講座です。毎年趣向を凝らした実験を行っており、現在までに、アイスクリーム作り、キーホルダー作り、スライム作りなどを理科の視点で来校者と一緒に実験を通して行ってきました。これは、実験を通して小学生に理科の面白さを知ってもらうことを目的としています。
伊奈町開放講座
伊奈町開放講座
理科の指導要項

ページの先頭へ