Information

道徳の時間でDRRを考える

2021年4月27日(火)

グローバルコンパクトの加入校である本校では、4月27日の道徳の時間に、中学生徒会が主導して、防災減災(DRR)についての話し合いを行いました。本校に備蓄されている緊急用保存食などの防災グッズを、自分たちの目で見直し、改めて緊急時に必要なものを決めていきました。今回の授業を通じて、何事も事前準備が大切だと、体験的に理解することができました。

 

ページの先頭へ