校長挨拶

『高めよう! 知的好奇心』
〜すべては未来の笑顔のために〜

国際学院高等学校では、建学の精神である「誠実・研鑽・慈愛・信頼・和睦」を柱に、それらの徳目を身につける「人づくり教育」を行っています。

またユネスコスクール加盟校として、将来にわたり持続可能な社会を構築するために必要なESD(持続発展教育)を実践し、国際交流をさらに発展させています。その一環として、一昨年はIFW(ユネスコスクール間の大交流会)日本初開催のホスト校を本校が務め、盛況のうちに幕を閉じることができました。加えて、昨年は国連グローバルコンパクトにも加入し、学院全体でSDGs(持続可能な開発目標)が対象としている社会課題の解決を目指し、より一層教育研究及び地域貢献に専心しているところです。

進学においては、着実に難関大学合格を実現させ、部活動においては、射撃部の国体21回出場や陸上競技部のインターハイ9年連続出場など、文武バランスの取れた生徒が年々増えてきております。 是非、本校で様々な体験を通して知的好奇心を高めてください。自分の感性を磨き、興味を持ち、考え、そうして色々な事が出来るようになってください。あなたの成長を期待します。

校長挨拶

ページの先頭へ