学校行事Information

【高1】意見発表会

2022年2月19日(土)

2月19日、高校1年では意見発表会を実施しました。こちらは一年間の進路学習や探究学習の集大成として、高校1年の生徒が卒業後のプランを作成して発表するものです。本校では、全員がライフプランを作成することになっており、それぞれがグループで発表を行います。その中で数名を学年代表者として選び出し、小講堂で発表するのがこの意見発表会です。

今年度は感染状況を勘案し、一部のクラスのみが本会場で視聴し、他のクラスは別会場で映像視聴する形にしました。下の写真は本会場で視聴する生徒たちの様子。

このイベントは単なる進路学習に留まらず、生徒にとってプレゼンテーション能力を高める機会でもあります。発表原稿、資料の作成、そしてスピーチの練習など、新鮮な体験となったようです。これらのスキルは卒業後に必ず活きることでしょう。

ここ数年間は、プレゼンテーションの完成度を生徒自身が情報端末を用いて相互評価し、ベストプレゼンターを決めています。「評価する」という視点を持つことで、互いが切磋琢磨し、優れた技術を学びあう関係になっていきます。

このような試みが高2海外研究発表、高3卒業研究発表へと続いていき、継続的なプレゼンテーション能力の向上を実現します。

ページの先頭へ