部活動Information

生演奏による書道パフォーマンス2年連続エントリー軽音楽部・書道部「祭り(オリジナル曲)」軽音楽全国コンテスト準グランプリ受賞曲 埼玉WABISABI大祭典2021「高校生『和』動画祭 #青春応援プロジェクト」視聴および応援(いいね)よろしくお願い致します。

2021年9月20日(月)

生演奏による書道パフォーマンス2年連続エントリー軽音楽部・書道部祭り(オリジナル曲)」軽音楽全国コンテスト準グランプリ受賞曲

埼玉WABISABI大祭典2021「高校生『動画祭 #青春応援プロジェクト」視聴および応援(いいね)よろしくお願い致します。

 

2021年9月2日(木)より、2020オリンピック・パラリンピック/ラグビーワールドカップ2019埼玉県推進委員会の定める文化アクションプランである「埼玉WABISABI大祭典2021」に2年連続で、国際学院高等学校軽音楽部書道部による「生演奏による書道パフォーマンス」オリジナル曲「祭り」(軽音楽全国コンテスト準グランプリ受賞曲)でエントリーしました。

 2017年から開催しており、埼玉県の和文化の魅力を発信するため、盆栽や生け花、お茶、書道、伝統芸能、和装、食などを「見て、感じて、楽しめる」フェスティバルであり、「高校生『和』動画祭 #青春応援プロジェクト」は、その中の大きなイベントの一つになります。2021年度は、史上最多20校の22チームがエントリーしており、新型コロナウイルスの長期化で文化祭が一般公開見合わせになるなど、発表するチャンスが少ないなか、今年も高校生の活躍の場になっています。

なお、「高校生『和』動画祭 #青春応援プロジェクト」では、開催期間中いいね投票を実施しております。

いいね投票実施期間は、2021年9月2日(木) ~ 10月17日(日)17時00分まであり、グランプリ発表   2021年10月21日(木曜日)になります。視聴および応援(いいね投票・1日1回、毎日投票が出来ます)よろしくお願い致します。

また、昨年に弾き続き2年連続でチラポスター作成して頂きました。ありがとうございました。

右上が国際学院高等学校軽音楽部バンド名「残夢」

いいね投票リンク(書道パフォーマンス公式動画) 埼玉 WABI SABI 大祭典2021 (saitama-wabisabi.jp)  いいね投票お願い致します。

ボーイズバンドステージコンテスト2021高校生全国決勝大会準グランプリ(全国2位)

バンド名「残夢」受賞曲「祭り(オリジナル曲)」

ボーイズバンドコンテスト公式メインリンク(1) ボーイズバンドステージコンテスト2021高校生大会 残夢 - YouTube

ボーイズバンドコンテストサブリンク(1) バンド名「残夢」オリジナル曲「祭り」 PR文と曲への思いを作成しました。 - YouTube

 

国際学院高等学校卒業生(OG)でプロのシンガーソングライターであるRika先輩とのセッション演奏・先輩ありがとうございました。大変楽しかったです。今後ともよろしくお願い致します。

 

写真撮影時のみマスクをはずしております。

2021年9月15日(水)に、射撃部の先生のご紹介で、国際学院高等学校の卒業生で、プロシンガーソングライターRika先輩と、本館5階小講堂で、miwaさんの「ヒカリへ」の貴重なセッション演奏をさせて頂きました。

miwaさんの「ヒカリへ」は、さいたまスパーアリーナVIVA LA ROCK」の初めての高校生軽音楽コンテストである

VIVA  LA  HIGH  SCHOOL」で初代グランプリ(テレビ埼玉放送)バンド名「SEVEN PLANET」が、オリジナル曲1曲、カバー曲1曲で演奏した素敵な曲です。2014年から2021年までの中学生および高校生の部活動体験および新入部員の課題曲になっており、埼玉県の障碍者福祉施設(埼玉県内に160以上)のイベントである「彩の国セルプまつり」でも3年連続1年生演奏しており、障碍者福祉施設の方(セルプ協議会)からも毎年お褒めのお言葉を頂いております。(2020年2021年はコロナ感染症の影響で中止) また、2019年高知県四万十町で実施された「高知総文祭プレ大会(佐賀総文祭で軽音楽部門なかったことによる代替全国大会)でも、埼玉県代表(新人コンテスト埼玉県グランプリ)としてオリジナル曲1曲とカバー曲1曲で、演奏させて頂いている大切な大事にしている曲になります。

 Rika先輩とも、プロの素晴らしい歌声一緒に貴重な経験をさせて頂き、楽しくセッション演奏をさせて頂きました。

(当日は、文化祭終了後で3年生が引退していたりワクチン接種等の関係で部員が少なく失礼いたしました。)

参加生徒は、写真撮影を含めて楽しく音楽に触れることができ、音楽の楽しさを学ぶことができました。

Rika先輩ありがとうございます。今後も、色々と多忙だとは思いますが、後輩達に音楽の楽しさをご指導頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

Rika リンク(17曲) Rika’s history by Rika - TuneCore Japan (linkco.re)

ページの先頭へ