中学Information

SAS(マレーシア王立アラムシャー中等教育学校)とオンライン交流!

2022年12月1日(木)

11月30日(水)、本校が教育提携を結んでいるマレーシア王立アラムシャー中等教育学校(以下SAS)とオンライン国際交流を行いました。

コロナ前は、海外研修などで直接訪問する機会もあった学校で、コロナ下にあっても毎年のようにオンラインで交流をしているマレーシアの学校です。

オンライン交流は、それぞれの生徒がスライド資料を作成して、本校生徒は英語で、SASの生徒は日本語で発表します。今回のテーマは「お正月」でした。

マレーシアには多様な民族(中華系・インド系・マレー系等)が住んでいて、それぞれに独自のお正月文化があるとのことでした。

SAS生徒の発表を聞いてメモを取り、気になったところを質問。

毎年何度か行われているオンライン交流は、自身の英語能力を発揮する場面でもあります。来月初頭には別の海外校との交流も予定されています。

語学力はもちろん、相手の文化や歴史を知る姿勢だったり、堂々と意見を言える度胸だったり。様々な資質の必要性を痛感させられる一日でした。

ページの先頭へ