AEC-Projectとは?

本校ではESDの一環として、アジア・ヨーロッパ基金(Asia-Europe Foundation)が主催する、「アジア・ヨーロッパクラスルームネットワークプロジェクト(AEC-Project: Asia-Europe Classroom network Project)」に参加しています。

このプロジェクトはアジアとヨーロッパの学校を、インターネット環境で結び、各プロジェクト共通の目標に向かって、参加校が協働学習を行うものです。参加生徒はプロジェクトホームページを通じて自己紹介をし、その後プロジェクトタスクをホームページに投稿したり、他の参加生徒の投稿記事にコメントしたりします。
もちろん、使用言語は英語です。このプロジェクトに参加することで、実際に英語を使ってコミュニケーションをとる力を養います。

本校では3つのAEC-Projectに参加しました。

Beauty and the Beast In Our Forest

beautyandbeast_1 私たちの身の回りの森林に生息する生き物(動植物)を調べ、その写真や動植物に関する調査結果をプロジェクトホームページに投稿していきます。10か国の生徒が参加しました(オーストリア・ギリシャ・ベトナム・アイルランド・日本・インド・ラトビア・スウェーデン・インドネシア・マレーシア)。

 

Food In Movies

foodinmovies_1 さまざまな国が舞台になっている映画を視聴し、その背景にある食文化についてプロジェクトホームページ上で議論します。8か国の生徒が参加しました(ルーマニア・シンガポール・インド・日本・中国・フィリピン・オランダ・インドネシア)。

 

Teddy's Travel

koume_01 テディベアを通じて自国文化の紹介を行うプロジェクトです。参加校は各国独自の衣装を着せたテディベアを、さまざまな場所に連れて行き、プロジェクトホームページで紹介します。また、自分の国のテディベアにパスポートを持たせ、他の国に旅行もさせます。9か国の生徒が参加しました(インド・ブルガリア・エストニア・チェコ・ポーランド・ギリシャ・マレーシア・日本・シンガポール・インドネシア)。